不眠解消情報局:トップ > 生理前 不眠
生理前や生理中の不眠を訴える方は少なくありません。
快眠アミノ酸グリシン配合サプリはこちら
今すぐ見る クリック♪休息サポートサプリ ネ・ムーン

生理前 不眠

毎晩ではなく、周期的に睡眠状態が悪化する。思い返してみるとそれは生理前だった、

なんてことはありませんか?

生理前の不眠、これもPMSの症状のひとつです。

PMSというのは排卵から月経までの間に体に起きる様々な不調のことで、

ほとんどが月経が始まると治まってしまいます。

月経前だけの症状のため「月経前症候群」とも呼ばれています。

月経前の症状は、一般に女性ホルモンのバランスが崩れることで

様々な症状が現れると考えられています。

月経前だから仕方ないと放っておくのではなく、

毎月起きるのであれば少しでも改善したいですよね。

 

まずは栄養バランスの良い食事を心がけましょう。

甘い物をひかえる→血糖値の変動による疲労感や憂鬱をへらす。

カフェインをひかえる→神経が過敏になり興奮しないように。

脂っぽいものはさける→にきびの原因となる塩分のおおいもの、

インスタント食品はさける→水分が体に溜まりむくみになる。

ミネラル、マグネシウム、カルシウムなどの神経をおちつかせる働きが

ありますので野菜などはたっぷりとりましょう。


それから血行をよくしましょう。

下腹痛、腰痛、頭痛は血行が悪くなる影響なので積極的にからだを動かす。

イライラ、憂鬱などの気分を解消するのにも役立ちます。

散歩や水泳、ストレッチなどがよいでしょう。

また少しぬるめのお湯で半身浴をじっくりするのもよいでしょう。

 

 

 

 


 

 

快眠アミノ酸グリシン配合サプリはこちら
今すぐ見る クリック♪休息サポートサプリ ネ・ムーン




不思議と眠れる♪圧倒的人気の抱き枕はこちら
今すぐ見る クリック♪12色から選べる 王様の抱き枕

IT用語